このエントリーをはてなブックマークに追加 

【ライザップ ゴルフ体験ブログ】9ホールBeforeデータ取り

 

 

いよいよトライアルプランのカリキュラムが始まりました!

 

初回である今回のセッションは、「9ホールのビフォーデータ取り」を行いました。

 

「9ホールのビフォーデータ取り」というのは、ライザップゴルフが導入している最新シミュレータ―のGDRを使用しながら行っていき、システムを実際のコースと同じ環境設定にしてプレーしていきます。

 

9ホールのビフォーデータ取りの目的は、「レッスンを受ける前」と「レッスンがすべて終わった後」で、どのくらいスコアが変わったのかを比較することです。

 

なので、全16回のレッスンが終わった後には、「9ホールのアフターデータ取り」を行う形になります。

 

ライザップゴルフのすべてのレッスンが終了した後の自分の姿を想像すると今からワクワクします。


ライザップ ゴルフの公式サイトはこちら >>

 

ドキドキしながらライザップゴルフ池袋店に向かいました!

カウンセリングを受けてから1週間後、いよいよライザップゴルフのセッションが始まりました。

 

今回で、ライザップゴルフの店舗に行くのは2回目になりますが、まだ慣れていないせいか少し緊張しながら店舗に向かいました。

 

予約時間の5分前にライザップゴルフ池袋店に着くと、受付の方に個室の練習用ブースに案内されました。

 

ブースに入ると、カウンセリングの時にも用意されていた水とおしぼりの他に、Tシャツと短パンが用意されていました。

 

 

Tシャツと短パンは、レッスン中に汗をかくことが気になる方のために用意されているようで、こちらに着替えても私服でレッスンを受けてもどちらでも大丈夫みたいです。

 

Tシャツや短パンだけではなく、シューズまで無料レンタルしてくれるので会社帰りにライザップゴルフを利用される方にとっては便利なサービスです。。特に女性なんかは、スカートにハイヒールという会社帰りの服装でも、ゴルフの練習に来られるのは画期的だと思います

 


 

着替えはブース内か、もしくは別室にある更衣室で着替える事もできます。更衣室にはシャワールームも完備しているので、汗をかいた時はシャワーを浴びて帰る事もできます。

 

清潔なシャワールームが完備されているのは、女性には特にうれしい設備だと思います。さすがライザップゴルフですね。

 


 

担当トレーナーと初顔合わせ

予約時間になると、初顔合わせとなる担当トレーナがブースに入ってこられました。

 

担当トレーナーは40代ぐらいの優しそうな方で、名刺を渡しながら「これから約2ヵ月間よろしくお願いします!」と笑顔で挨拶をしてくれました。

 

 

初めてのレッスンということもあり少し緊張していましたが、担当トレーナーの爽やかな笑顔が緊張をほぐしてくれました。

 

これから2か月間、このトレーナーと目標達成に向けて頑張るのかと思うと、なぜかワクワクしてきました。

 

挨拶もそこそこに、早速、今回行う「9ホールのビフォーデータ取り」についての説明がありました。

 

 

「9ホールのビフォーデータ取り」は、シミュレータ―を使用して行っていきます。

 

私からは、クラブ選択などのアドバイスは一切しないので、自分の判断で回ってみてください。

 

アドバイスをしない理由は、アフターデータを取るときも自分の判断でコースを回ってもらうので、ビフォーアフターのスコア結果に信用性を持たせるためになります。


 

続いてシミュレータ―の説明


 

ライザップゴルフで導入されているGDRの最新シミュレーターは、赤い四角で囲ったあたりにボールを置くとセンサ―が反応するので、そのあたりにボールを置いて打つように言われました。

 

ボールをプロジェクタースクリーンに向かって打っていくと、球筋や飛距離などが正確に再現されるという優れものです。

 

 

次に、プロジェクタースクリーンの見方について説明がありました。

 

 

画面右上がコースの全体像になります。薄い水色が風を表していて、画像の状態だとフォロー(追い風)になります。その左に表示されてある距離は、赤い点までどのくらいあるかを示していて、その下の高さというのは高低差を表しています。−2.8mというのは打ち下ろしという事です。

 

室内練習場などによくある、的(まと)のネットだと、ただ打つだけという感じになってしまいますが、ライザップゴルフの最新シミュレータ―では傾斜などコースに出たときと同じ状況が作り出されているので、リアルな感覚で緊張感を持ってプレーする事ができます。

 

 

クラブは普段使用している自分のクラブを、ライザップゴルフのレッスンに持ち込むことも可能です。

 

私は、家からライザップゴルフの店舗までけっこう距離があるので、毎回クラブをレンタルする予定です。

 

この日は、私の使用クラブであるタイトリストは他のゲストの方が使用していたみたいで、キャロウェイのクラブが用意されていました。シャフトのフレックス(硬さ)は私のクラブと一緒だったので、違和感なく使用できそうです。

 

回るコースは富士クラシック(OUT)

 

9ホールのビフォーデータ取りで回るコースは「富士クラッシック」です。コースレートは72なので、若干難しい部類のコースになります。

 

シミュレーターといえども、プロのトーナメントも行われる名門コースをプレーすると思うと少しドキドキしました。

 

時間が限られていることもあり、「1メートル以内はカップインしなくてもOK」「ダブルパーを叩くと強制終了」というシミュレーターの設定になっています。

 

先にお伝えしておくと、9ホールBeforeデーター取りの結果は、かなりグダグダでした。。予定ではもう少しうまく出来ると思ってましたが、ライザップゴルフの最新シミュレーターは予想以上に手強かったです(涙)

 

9ホールBeforeデーター取りスタート!

1番ホール 538Y Par5

 

1打目 ドライバー:緊張のあまり、どスライス 残り358Y
2打目 ユーティリティ:また、どスライスして 残り156Y
3打目 7番:まっすぐ打てたがラフ 残り56Y
4打目 ピッチング:本日初めてのいい当たり!でも飛ばしすぎてグリーン奥に行く 残り33Y
5打目 サンド:今度は弱すぎてグリーン前のバンカーにはまる 残り20Y
6打目 サンド:やっとグリーンに乗る 残り6m
7打目 パター:右に流れていく
8打目 1m以内OK
TOTAL 8(+3)

 

2番ホール 173Y  Par3(手前池あり)

 

1打目 ユーティリティー:奇跡的に池越え 残り36Y
2打目 ピッチング:まずまずのショット 残り6m
3打目 パター:少し右に行く
4打目 1メートル以内OK
TOTAL 4(+1)

 

3番ホール 343Y Par4

 

1打目 ドライバー:お決まりの、どスライス 残り122Y
2打目 7番:まずまずのショット 残り30Y
3打目 サンド:弱い 残り16Y
4打目 サンド:今度は強い 残り7m
5打目 パター:右のスライスライン
6打目 1メートル以内OK
TOTAL 6(+2)

 

4番ホール 387Y Par4

 

1打目 ドライバー:またもやスライス 残り218Y
2打目 ユーティリティー:ボールの上を叩いてしまい 残り121Y
3打目 7番:前のバンカーを意識しすぎて右にいく 残り30Y
4打目 サンド:なんとかグリーンにのる 残り7m
5打目 パター:左ライン、割といいタッチ
6打目 1メートル以内OK
TOTAL 6(+2)

 

5番ホール 392Y Par4

 

1打目 ドライバー:綺麗にスライスしたがOBは免れる 残り212Y
2打目 サンド:木が邪魔なので一回横に出す 残り150Y
3打目 7番:まあまあのショット 残り48Y
4打目 ピッチング:グリーンに落ちるがすごい傾斜で外にでる 残り10Y
5打目 サンド:まぐれでピンそばによる
6打目 1メートル以内OK
TOTAL 6(+2)

 

6番ホール 461Y Par5 (ここから更に崩れ始めます( ;∀;))

 

1打目 ドライバー:安定のスライス 残り230Y
2打目 ユーティリティー:これまたどスライスでOB
4打目 ユーティリティー:またもやOB・・
6打目 ユーティリティー:そしてまたOB・・大ハマリ
8打目 7番に持ち替え 残り120Y
9打目 7番:ここにきてナイスショット!
10打目 ダブルパーで強制終了・・
TOTAL 10(+5)

 

7番ホール 369Y Par4

 

1打目 ドライバー:はい、OB
3打目 ドライバー:見事にスライスしたが 残り130Y
4打目 7番:ダフってラフ 残り50Y
5打目 ピッチング:グリーンに落ちるが止まらず 残り23Y
6打目 サンド:当たり損ねが結果的に良い所にいく
7打目 1メートル以内OK
TOTAL 7(+3)

 

8番ホール 195Y Par3(トレーナーが若干呆れてきていますw)

 

1打目 ユーティリティ:お決まりのOB
3打目 引き続きOB
5打目 OBからの強制終了。何もできない(涙)
TOTAL 6(+3)

 

9番ホール 326Y Par4

 

1打目 ドライバー:どスライスだがなんとか耐えて 残り134Y
2打目 6番:右に行く 残り40Y
3打目 ピッチング:グリーン手前に落ちる 残り21Y
4打目 サンド:グリーンオン 残り7.5m
5打目 パター:下り傾斜強すぎ 残り6m
6打目 パター:右下り傾斜止まらず 残り4m
7打目 パター:なんとか寄せる
8打目 1メートル以内OK
TOTAL 8(+4)

 

9ホールビフォーデータ取り集計結果!

 

ここまでの流れをご覧いただいた通り、スコアは61(+25)という散々な結果で終了しました。。

 

しかも、「ピンから1メートル以内OK」「ダブルパーは強制終了」というシミュレーターの設定になっていたので、実際はこのスコアの+15は余裕でいっていると思います。(汗)

 

 

ショット分析もひどいものです。。

 

担当トレーナーに説明を受けるまでもなく、各項目の数字の低さはわかります。。ドライバーの平均飛距離が172Yで、フェアウェイキープ率やパーオン率は0%です。。

 

私が以前コースを回った時のスコアを考えると、散々な結果になる事はある程度予想していましたが、ライザップゴルフの最新シミュレーターだからといって結果は変わらないですね。。

 

172Yしか飛ばないドライバーもショックですが、フェアウェイキープ率、パーオン率がともに0%、飛ばないで曲がるという典型的にダメな初心者ゴルファーということを自覚しました。

 

でも、ここでくじけてもしょうがありません。これから2か月後、このスコアからどのくらい上達するかが勝負なわけですから。

 

ライザップ ゴルフの専売特許である「結果にコミットする」というその言葉と、自分の可能性を信じて、これからトレーナーから教えられる事をしっかり実行していけば、2ヵ月で100切りも可能だと私は信じています!

 

次回からいよいよレッスンが始まるので、トレーナーと二人三脚で頑張っていきたいと思います!

 

ライザップ ゴルフの公式サイトはこちら >>

 

ライザップゴルフは、今までになかった全く新しいゴルフスクールです。

 

私は以前、別のゴルフスクールに通っていた経験があるのですが、あまりの違いに驚かされました。というか、比べたらライザップゴルフに失礼なぐらい、レベルの違いを感じました。具体的にどのように違うのかは、こちらのページで解説していますので、ぜひ読んでみてください。

 

ゴルフをされているほとんどの方は、思うようにいかず悩まれているのではないかと思います。スライス、フック、シャンク、ダフリ・・悩みはそれぞれだと思いますが、解決策が見つからず路頭に迷われているのではないでしょうか。

 

悩みの解決策は、やみくもに練習しても、ゴルフ雑誌を見ても、YouTubeのレッスン動画を見ても、知る事はできません。もしそれで解決できるのであれば、すでにプロレベルになれているはずです。

 

ゴルフの悩みは一人で解決することは難しく、自分のどの部分に問題があるのか瞬時に把握し、どのように改善したら良いのか的確に教えてくれるティーチングプロにマンツーマンで教えてもらうしか解決方法はありません。

 

そういったティーチングプロが在籍し、なおかつ最新の設備でレッスンが受けれるのは、おそらくライザップゴルフだけではないでしょうか。

 

現状の解決策が見つからない方は、まずはライザップゴルフのカウンセリングを受けてみてください。私がそうであったように、ライザップゴルフに行けば、間違いなくあなたのゴルフ人生は変わります。

 

ライザップゴルフを卒業して初めてのラウンドでまさかの結果が!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加