このエントリーをはてなブックマークに追加 

高額な費用を払ってまでライザップゴルフ入会を決めた5つの理由

 

@ライザップゴルフは無料カウンセリングの時点で他とは全然違うと感じた

ライザップゴルフは、「入会前に無料カウンセリングを受ける」というのが一般的な流れになります。

 

私は過去に、東京にある自宅近くの別のゴルフスクールに通っていた経験がありますが、そことライザップゴルフを比べると月とすっぽんであることが、無料カウンセリングを受けた時点でわかりました。

 

私が無料カウンセリングを受けた時のことは、こちらでレポートしていますが、搭載設備、店内の雰囲気、スタッフのホスピタリティの高さ、分析方法、指導の仕方など、ライザップゴルフは、そこらへんのゴルフスクールとは比べ物になりません。

 

Aプレッシャーがかかった状態でレッスンを受けたかった

巷にはびこるゴルフスクールと比べると、ライザップゴルフはトップクラスに高額なゴルフスクールだと思います。

 

ここまでゴルフスクールに高額な投資をしてしまったら、「本気で取り組まざる負えない」いう追い詰められた心境になります。

 

私はすでに、緊張感のない状態でレッスンを受けても上達しないことは、東京でのゴルフスクールの経験で痛いほど分かっていました。なので、通常ならありえない金額を投資をすることで、自分にプレッシャーをかける事が大事だと考えました。

 

逆に、ゴルフのマンツーマンレッスンをするライザップゴルフのトレーナーも、ゲストが高額なレッスン費用を払っている事はわかっているわけなので、「絶対に上達させてあげないといけない」という意識が、他とゴルフスクールのトレーナーと比べて高いのではないかと思いました。

 

Bスイングの「根幹」を確立させたかった

お恥ずかしい話ですが、足掛け3年もゴルフをやっているにも関わらず、自分のスイングを確立できていませんでした(汗)

 

ちょっとうまくいかないと、雑誌や教材、ゴルフレッスン動画などのスイングを見て「こっちのやり方のほうがいいんじゃないか、あ!やっぱりこっち」と、目移りしてはいろんな方法を試していました。

 

しかも、自分の都合のいいように解釈してやっていたので、「本当にこれで合ってんの?」という半信半疑な気持ちがいつもありました。それは、東京にある別のマンツーマンゴルフスクールに通っていた時でさえも感じていました。

 

確信のない練習ほど無駄な練習はないと思います。

 

私のスコアが安定しない一番の原因は、この「スイングの根幹」が確立されていない事だと感じていたので、ライザップゴルフのマンツーマンレッスンやアプローチレッスンによりスイングを確立させたいという思いがありました。

 

C正直、どこが悪いのか自分ではわからなかった

練習場に行ったときに自分のスイングを動画で撮ってみたり、自宅近くの東京で、月々8千円程のマンツーマンゴルフスクールに半年通うなどしましたが、ピンポイントでどの部分が悪いのかわからないままでした。アプローチレッスンも受けましたが、スイングは安定しませんでした。

 

ゴルフのスキルアップは練習量だけでカバーできない部分がありますし、独学で上達するのには、いくら見放題の動画や高額DVDの桑田泉のクォーター理論を見ても限界があります。

 

また、ゴルフは間違ったやり方で繰り返し練習してしまうと、変な癖がついてしまい取り返しのつかないことになります。

 

ゴルフスイングの悪い癖は、自分で十分注意をしているつもりでいても、ラウンド中にスイングの調子が崩れてきた時や、緊張した場面、ラウンドの後半で疲れてきた時などに出てきてしまいます。

 

マンツーマンレッスンでじっくりと時間をかけながら改善点を洗い出してもらい、そして、これまでの間違った知識を全て忘れて初心に戻り、課題が克服できるまでしつこく指導してもらいたいという気持ちがありました。

 

Dライザップの信頼と実績

ライザップは、元々ボディメイクの分野で有名になりましたが、テレビコマーシャルの内容もさることながら、ライザップに通った人は次々と結果にコミットしています。

 

その実績が信頼を生んだ事で、ボディメイクのライザップには沢山のゲストが入会されており、今では東京だけでなく全国に100近い店舗数があります。

 

ライザップゴルフも、基本的にはこのボディメイクライザップのメソッドを併用しているので、どうやったら結果にコミットすることができるのかという事をトレーナー全員が熟知しています。

 

「ライザップなら、なんとかしてくれるかもしれない」と思ってしまうのは、私だけではないと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加