お猿直伝!ライザップゴルフで成功するための5か条

 

ここでは、私がライザップゴルフでスコアにコミットできた経験をもとに、ライザップゴルフで成功するために必ずやるべきことを5つに分けて解説していきたいと思います。

 

この5つのことを地道に行えば、あなたも絶対スコアにコミットできると思います!


ライザップゴルフ成功の5か条

一、レッスン前後の時間で練習するべし

 

二、ライザップゴルフのレッスン後は、家でも毎日練習するべし

 

三、レッスンがない日もライザップゴルフの店舗で練習するべし

 

四、ライザップゴルフのトレーナーにとことん質問するべし

 

五、ライザップゴルフのレッスンで習ったことのみ行うべし

一、レッスン前の時間で練習するべし

レッスンの時間以外でも、予約が入っておらずブースが空いていれば、ライザップゴルフで練習することができます。ブースの予約は、前日から受け付けてくれます。

 

私的には、レッスン前の1時間で予約を取り、練習することをおすすめします。

 

なぜなら、レッスン前に練習できれば、体が温まり動きが良くなるからです。

 

ライザップゴルフのレッスンでは、その日に習うパートがちゃんと出来ないと、基本的には次のパートに進む事ができません。

 

なので、たくさんのパートを早く習得するためには、レッスン中に「できている」という事をトレーナーに見せる必要があります。その為にも、しっかりクラブが振れるようになった状態でレッスンに臨んだほういいのです。

 

また、レッスン後の時間でもブースに空きがあったら、予約をせずにそのまま練習する事も可能です。レッスン前後の時間で練習できれば、最先端の設備で3時間も練習することになるので、上達スピードが各段に早くなります。

 

二、ライザップゴルフのレッスン後は、家でも毎日練習するべし

これは当然の事かもしれませんが、レッスンがない日も、毎日家で練習するようにしましょう。もちろん、ライザップゴルフのレッスンで習ったことの復習です。

 

ライザップゴルフが推奨する効果の高い練習器具を使用しながら、少ない時間でもいいので、とにかく毎日自宅練習することが大事です。

 

楽器や勉強などと同じように、たとえ10分でも毎日コツコツ練習したほうが間違いなく効果的です。「ライザップゴルフで学んだことを自宅でしっかりと練習すること。」これこそが、効果を実感できる一番の近道となるのです。

 

とりあえずライザップゴルフに通っている期間だけでもいいので、騙されたと思って毎日練習してみてください。成長を肌で感じることができると思います。

 

三、レッスンがない日もライザップゴルフの店舗で練習するべし

予約さえしておけば、レッスンが入っていない日でも、ライザップゴルフで練習することができます。これはrizapゴルフのレッスン以外の大きな特典だと思います。

 

「遠方通いだからレッスンがない日までライザップゴルフに行くのは難しい」という方も多いと思いますが、出来るだけ予約をして施設を活用したほうがいいです。(現在は東京以外にも沢山出店しています!)

 

なぜなら、ライザップゴルフの施設では、シミュレーターでのコース練習や、コースを想定した環境での練習ができるからです。

 

ライザップゴルフに搭載されているシミュレーターは、かなり正確にコースを再現しているので、コースを回っている時の感覚を養う事ができます。

 

また、一般的なゴルフレッスンでは、平らな人工芝の上でスイング作りにだけ集中していて、いざコースに出たら右に曲がるは左に行くはで、平らな所で打つ事なんてほとんどありません。

 

しかしライザップゴルフでは、大手ならではの最先端のゴルフ設備が備わっているので、スイング作りと並行して、ラウンドでのアドレスやコースマネジメント、複数のライの練習などができるようになっています。

 

「スコアが伸びない原因はコース慣れしていないから」と感じている方も多いと思うので、この機会にライザップゴルフの設備を使い倒してコース慣れしましょう。

 

四、ライザップゴルフのトレーナーにとことん質問するべし

ライザップゴルフのレッスン以外のトレーナーとのコミュニケーションは、基本的にLINE(メール)でのやり取りになります。

 

少しでも疑問に思ったことは、どんな些細な事でもいいのでLINEで質問して解決していくようにしてください。トレーナーもそれを望んでいます。(もちろん、レッスン中も質問しまくってください。)

 

他の方のレッスン中でない限り、すぐに返答してくれますし、スイング動画を撮影して送ると、どの部分を改善したらいいのか丁寧にレクチャーしてくれます。

 

今までは、「これで合ってるのかな?」と思いながら自己流で練習するだけだったと思いますが、ライザップゴルフではトレーナーと二人三脚です。マンツーマン指導を行うライザップゴルフならではの特典ですね。

 

半信半疑でおこなう練習とはおさらばして、疑問を一つ一つ解決していきながら練習していきましょう。

 

五、ライザップゴルフのレッスンで習ったことのみ行うべし

これはトレーナーが言っていたのですが、レッスンでちょっとうまくいかなかったら、教えた事と違う事をやりだすゲストさんがいるそうです。

 

レッスンで教えてもらった事と違う事をやっていては、ライザップゴルフに高額な費用を払ってレッスンを受けている意味がありません。

 

レッスンで習う事は、すぐ出来るようになることもあれば、出来るまでに時間がかかる事、さらには経験が増えても難しい事もあります。

 

思うようにいかなければ隣の芝生が青く見えてしまうものですが、グッとこらえて教えられた事だけを練習していきましょう。

 

私はライザップゴルフに通いだしてから、ゴルフに関する情報を一切シャットアウトしました。

 

ライザップゴルフのトレーナーは一流のレッスンプロですし、毎回50分間マンツーマンで見てくれているので、誰よりも改善点を把握してくれています。

 

トレーナーの言う事を信じ、教えられた事を素直にやり続けた先に、飛躍的なスコアアップが待っているのです。